コストコ活用術

コストコ活用レシピ、さくらどりムネ肉でサラダチキンを作ってみました

投稿日:2017-03-22 更新日:

コストコのマストバイアイテムと言えば...
「さくらどり」ですよね!

そのさくらどりの胸肉を使って、
今コンビニ等で人気の
サラダチキンを作ってみました!

セブンイレブン、
ローソン、ファミリーマート、
イオンなど、色々な所で
売っている美味しいサラダチキン。

なんとこれがカンタンなレシピで
自宅で再現できちゃいます!☆

用意するものは、

  • さくらどり(ムネ肉)
  • ヨーグルトメーカー(なければ炊飯器でOK)
  • マジックソルト
  • 熱めのお湯
  • 温度計(できれば)

だけです。

ぷりぷり国産さくらどり

今回購入したのはコレ
sakuradori002
奥にチラっと写っているのは、
これもコストコで人気の
「チーズタルト」です(笑
(タルトはまた後日レビュー予定です♪)

さて、本題のさくらどりは、
sakuradori001
2.4kgで1,188円(税込)でした!
安いですね〜!

皮を剥がします

sakuradori003
さくらどりをパックから出したら
皮をハガしていきます。

とった皮は捨てずに美味しく頂きました♪

あまった鶏皮の使い道は、
安くて使えるフライパン、ソフィア2を買ってみました
で、紹介しているので、
よかったらご覧になってみてください^^

マジックソルトをかけます

magic_salt
今回使用する調味料はコレだけ!
マジックソルトです。

このスパイス&ハーブ岩塩を、
sakuradori004
こんな感じで、ムネ肉に
まぶしていきます。

手で触った時に、
ザラザラ感があるぐらいの量が
適量かと思います☆

で、ふりかけた後は、
sakuradori005
ジップロック系の耐熱袋に入れて
空気を抜いていきます。

空気を袋からしっかり抜いて
おかないと熱が通りにくいので
ご注意ください^^

お湯を用意

oyu
今回はヨーグルトメーカーを
使用して作ってみたいと思うので、
とりあえず鍋でお湯を沸かして
沸騰する直前でヨーグルトメーカーの
容器にお湯を入れます。
(約64度ぐらいに調整しています)

そこへ先ほどのジップロックに入れた
さくらどりを投入します。

sakuradori006

そしてヨーグルトメーカーのフタをして...
sakuradori007
(ヨーグルトメーカーがない場合は、
炊飯器にお湯を入れて、袋を入れてフタをして
保温スイッチをオンにしてください)

その後は、2時間放置します。
tanica
我が家のヨーグルトメーカーは、
「タニカのヨーグルティア」
を使用しています☆

あ、うっかり2時間以上放置すると、
熱が通り過ぎてしまう可能性があるので
ご注意ください^^;
(パサパサになるかも?)

出来上がり♪

2時間経ったら、容器から取り出して、
sakuradori008
好みの大きさにスライスしたら...
sakuradori009
完成です^^

中までバッチリ熱が通っています♪

肉の大きさによっては、
2時間では足りないことも
あるかと思うので、
大きいサイズの鶏肉を
使用する場合は、微調整してください☆

出来立てはとっても美味しい♪

出来立ては、胸肉とは思えないぐらい
プリプリで超美味です!

冷蔵庫に入れておくと、
身が締まって、コンビニに売っている
サラダチキンっぽくなります☆

でもコンビニのチキンより
断然おいしいので、
もうコンビニでは買えなくなるかも
しれません(笑

ほんとに美味しいので、
コストコ好きな方、
さくらどりファンの方は、
是非試してみて欲しいレシピです^^

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ジョースケ&ジョリーン

コストコとディズニーが好きな北陸地方在住の30代夫婦ブロガー。妻ジョリーンはコストコ系記事、ディズニー系記事を主に執筆(=゚ω゚)ノ。夫ジョースケは車やバイク、パソコン関連、スマホやカメラなど電化製品・家電関連、アパレル系記事などを主に投稿しています(・∀・)HNの由来は荒木飛呂彦先生作の超有名な少年漫画です( *´艸`)お問い合わせや執筆依頼は下記TwitterアカウントのDMにて受け付けております☆

-コストコ活用術
-

Copyright© Very-Best-Blog.COM , 2019 All Rights Reserved.