ネタになる雑学

何度も閉店セールを繰り返す店は詐欺?

投稿日:

紳士服店や大きいサイズの服専門店等、
大型衣料品店は閉店セールを繰り返す店って
けっこうありますよね?

あれ、ちょっと詐欺っぽく感じちゃいますよね。
あっ、閉店しちゃうのかー!安いみたいだし
買って見よう!と思って購入。
それから待てど暮らせど潰れません。

そう、よーく閉店セールの文字を見ると
「改装閉店」って書いてあるんですよね。

「改装閉店」って何だよ?!

完全閉店と改装閉店の違い

もしその閉店セールが「完全閉店」なら、
そのお店は確実にその場所から撤退します。

撤退しないならそれこそ本当に詐欺です(笑

「改装閉店」の場合は、
店の一部を補修、リフォーム、修繕などを行うために
一時休業するだけという意味なんですね。

そして改装閉店の場合、
多くの衣料品店は閉店期間は、
1日しか設けないことが多く、
お客さんが一時的に閉店したことにすら
気づかない事が多いようです。

そりゃあ気づかんわ(笑

悪質な店は違法の可能性も

汚いお店だと「改装閉店セール」と謳い
商品の割引を実施しておいて、
改装後も結局同じ値段で売っていたりします。

これは割引後の値段がそもそも
いつもの売値だったりする二重価格ですね。

景品表示法違反ということになります。

お客さんが今買わなきゃ損する!
と感じてしまう「有利誤認表示(不当表示)」ですね。

全国的に、悪質なセールに対する苦情の声は、
日本広告審査機構(JARO)にも届いていて
法令違反の可能性が高い場合は、
店舗や企業にJAROが改善を促している現状です。

相談できる窓口もある

各市町村に設置されている消費生活センターや、
消費者庁の表示対策課にある情報管理担当係に
直接ユーザーが相談することも可能です。

消費者庁に電話で相談なんて
敷居が高く感じちゃいますが、
意外と普通に電話できちゃうんですよね。

閉店商法にはご注意

紳士服量販店がしょっちゅう行うこの
「改装閉店セール」
違法か適法なのかは、
グレーゾーンな感じですが、
閉店商法とも呼ばれるもので
「閉店セール」と「新装開店セール」を繰り返し
結局、商品の値段は大差ない。
ということが多いので注意しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ジョースケ&ジョリーン

コストコとディズニーが好きな北陸地方在住の30代夫婦ブロガー。妻ジョリーンはコストコ系記事、ディズニー系記事を主に執筆(=゚ω゚)ノ。夫ジョースケは車やバイク、パソコン関連、スマホやカメラなど電化製品・家電関連、アパレル系記事などを主に投稿しています(・∀・)HNの由来は荒木飛呂彦先生作の超有名な少年漫画です( *´艸`)お問い合わせや執筆依頼は下記TwitterアカウントのDMにて受け付けております☆

-ネタになる雑学

Copyright© Very-Best-Blog.COM , 2019 All Rights Reserved.