生活便利技

餅つき機能がないホームベーカリーで餅を作ってみました

投稿日:2017-01-08 更新日:

年末年始は、お餅が食べたい時期!

餅つきがしたい!
しかし臼(うす)も杵(きね)も
家にはありません・・・^^;

それなら餅つき機が欲しいなーと思い
検索してみましたが、それなりの性能のものは、
やはり2万円前後…

年に数回(年に1度かも?笑)しか
使わない電化製品の為に、
2万円はちょっとなぁ・・・ということで
何か別の方法を考えてみました。

ホームベーカリーで餅がつける?

Google先生に聞いてみたところ、
HB(ホームベーカリー)で餅がつけるとか。

ホームベーカリーでも高性能なものは、
最初から餅つき機能がついているようですが、
我が家のタイプはその機能がありません。

ちなみに型式は、
PanasonicのSD-BH105です。
この製品で、どの程度のモチが作れるのか?
試してみました。

マネする人は自己責任でお願いしますね^^;

餅米をSD-BH105に投入!

とりあえず餅米を買ってきて、
圧力鍋でもち米を炊いて
HBにポイッと入れました!
ホームベーカリーに餅米を入れた.jpg


そこからHBの生地作りコース(捏ねモード)で
こねこねこねこね。
ホームベーカリーで餅米を捏ねる


10分前後でこのような
状態になりました!

餅機能がないHBでも
モチができてきました・・・!^^

バッチリ完成!

打ち粉の代わりに片栗粉


完全にお餅です!(笑

打ち粉(もちとり粉?)の代わりに、
片栗粉をまな板に敷いて
モチをちぎって丸めていきます。

完成したお餅


ちぎり方が雑ですいません(笑

きな粉とおろし醤油で
美味しく頂きました♪

余ったお餅は冷凍で保存

お餅は湿気に弱いのか、
すぐカビが生えてしまったり
傷むのが早いので、

食べきれない分は、
早めに冷凍庫へ入れました^^

冷凍で1ヶ月程は味が落ちないようなので、
たまに作っておけば、
1年中つきたてクオリティの
お餅が食べられちゃいますね☆

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ジョースケ&ジョリーン

コストコとディズニーが好きな北陸地方在住の30代夫婦ブロガー。妻ジョリーンはコストコ系記事、ディズニー系記事を主に執筆(=゚ω゚)ノ。夫ジョースケは車やバイク、パソコン関連、スマホやカメラなど電化製品・家電関連、アパレル系記事などを主に投稿しています(・∀・)HNの由来は荒木飛呂彦先生作の超有名な少年漫画です( *´艸`)お問い合わせや執筆依頼は下記TwitterアカウントのDMにて受け付けております☆

-生活便利技
-

Copyright© Very-Best-Blog.COM , 2019 All Rights Reserved.